介助犬フェスタ2012

2012-05-19

今年は補助犬法(身体障害者補助犬法)の成立から10年の節目の年であることをご存知でしょうか?

この節目の年に、愛・地球博記念公園(通称:モリコロパーク)の地球市民交流センターにて身体障害者補助犬法10周年記念イベント【介助犬フェスタ2012】が開催されました。

「盲導犬は知っているけど介助犬って何?」
という方もいらっしゃるかもしれません。

介助犬というのは、手や足に障がいのある方の手助けをするために特別な訓練を積んだ犬のことです。盲導犬が目の不自由な方の目となって障害物や曲がり角の存在を知らせるように、介助犬は身体障がい者の手足となり、日常生活における動作の補助をします。(日本介助犬協会HP参考)

盲導犬と比べると、まだ介助犬は認知度が低いと言われています。今回のフェスタでは、実際に見たり体験できるイベントもたくさんあり、多くの方に介助犬について理解してほしいという主催者の強い想いを感じました。

 

愛犬と一緒に来場された方には嬉しい、愛犬スナップ撮影会や愛犬にがお絵コーナーのイベントや、愛犬の相談コーナーやしつけ教室も開催されました。

また、介助犬サポート大使であるジュディ・オングさんと橋幸夫さんも来場され、ワークショップを通して参加者と交流をされていました。

その他には、車いすバスケットボールの模擬試合や体験が出来たり、著名人チャリティーオークションもあり、介助犬を含む補助犬についての理解や障がい者への理解を深めるための、とても素晴らしいイベントでした。

 

アニマルズ119の研究員として、このような団体の活動を支援していきたいと感じました。

来年の2013年5月18日(土)に同じ場所で、この介助犬フェスタを開催する予定だそうです。ご興味がある方は、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

 
≫ イベント名:介助犬フェスタ2012
≫ 主催者:社会福祉法人日本介助犬協会


映画「犬と猫と人間と」

日本で処分される犬と猫は年間30万頭以上。あなたは、犬と猫たちのことをほんとうに知ってますか?

動物愛護ポスター

里親募集団体

動物愛護ポスター

No!里親詐欺
社団法人中央政策研究所
Paw Prints!
動物収容データ検索サイト
Copyright© 2012 アニマルズ119 All Rights Reserved.